ストリートフォーマル 大航海時代Online Astraios フランス スナイデルの備忘録的なブログ

プロフィール

スナイデル

Author:スナイデル
Astraios フランス国籍
旧Euros 元ネーデルラント

好きなこと:
レアハント、大海戦の工作
くらうでぃ屋
料理、ガンプラ

*プロフィール画像には作者様に著作権があります
無断転用はお控えください

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

カウンタ

検索フォーム

著作物利用規約

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【御礼】くらうでぃ屋2015【感謝】


昨日は、くらうでぃ屋2015「夏の夜はまだ宵ながら青い海」バザーイベントへご来場いただきましてありがとうございました
いろいろ書き連ねたい思いはありますが、とにかく感謝ですね^^

150831_cludiya_01.jpg
バザコメは古風な感じで、右から読んでねw

スタッフ一同による様々な場所での宣伝によって、70人くらいは来てくれたのかな
開始前はまだ余裕があって、見知った方にはお辞儀エモしてまわったりしてたけど、いざ始まってしまうともうね^^;
時折り、私の白チャに反応してくれた方もいたのに、自分がそれに応えられない余裕のなさ。。。


決して安くはない服がどんどん売れていく
バザーの輪を作ってくれる売り子が増えていく
いっしょに会場を盛り上げてくれるお客さんも増えていく

あっという間の1時間でした
自分たちで企画して、自分たちで開催してっていう気持ちはあるけれど、でも、みなさんのおかげで成功したんだなとあらためて実感しました
楽しい夏の終わりの夜を、本当にありがとうございました

くらうでぃ屋は休暇をいただきまして、またそのうち気力が充実してきたころに活動再開します
またのご来場を、スタッフ一同お待ちしております

150831_cludiya_02.jpg


さて、今日から秋がはじまります

秋風にたなびく雲のたえ間より 漏れ出づる月の影のさやけさ

「さやけさ」は明瞭という意味
だんだん夜の時間が長くなって、空気が澄んできれいな月が見られます。すごしやすい季節になってきますね
夜空をながめながら恋人とぼんやりデート夜遅くまで変人とまったりゲームしてはいかがでしょうか?


続きを読む »

スポンサーサイト

【そうだ】くらうでぃ屋2015【パリ行こう】


再告知です

150810_poster.jpg


日時 8/30(日) 21:30~
場所 パリ 広場っぽいとこ


くらうでぃ屋出品カタログ
Vol.1 Vol.2

便乗バザー大歓迎です
うちの出品物とおなじものを、より安い値段で売ってくれてもかまいませんw

お客さんも売り子さんもひやかしさんも、パリでお待ちしております


お盆明けくらいから、もう真夏って感じはなくなって、朝夕もだいぶ涼しくなりました
でも、まだまだ暑い。日差しも厳しい

 風そよぐ ならの小川の夕暮れは みそぎぞ夏のしるしなりける

秋っぽくなってきたけどまだ夏だよねっていう和歌
夏の終わり、8月最後の日曜日は、くらうでぃ屋イベントで締めくくりませんか?

月曜から、秋になります(勝手な線引き

ダブリン大海戦:太陽の沈んだ海


無事カレーの防衛を成し遂げられました
数字上は敗北ではあるけれど、カレーを守ったので引き分けです(繰り返しますが、私の決めた勝敗ラインです)

当ブログであおった経緯もありますので、僭越ながらカレー防衛にご協力いただいたみなさんに感謝申し上げます
(きっと、ココなんとかも同じ気持ちです)


さて、私自身は土曜しか参加できませんでした
自意識過剰と思われるかもしれないけど、私がいる/いないは相手陣営に多少の影響を与えるかなと思い、なるべく伏せていました
カレー防衛の重要性を訴えておきながら、おまえは不参加かよっという叱責もちょっと怖かったかな^^;

まあいいや

もずっこ隊には、傭兵参加のイスパやネデ、それに連盟のオスマンからも初参加の方を得て、封鎖班・工作班ともに陣営に貢献できたんじゃないかな
固定メンバーや艦隊方針に強い影響を持つメンバーというのは確かにいるけれど、半分近くは流動的なメンバーで毎回違います。みんなリアル都合とかあるからね。固定化しちゃうと、安定した貢献ができなくなるのかなとも思うので、いまみたいな感じがいいなぁと思います


土曜の自身の動きを振り返ると、、
もずっこ不動の工作班長(旗)を務めるようになってから、一番ひどかったです
1回目の工作を行うまで15分を要し、その間に3,4回の解散を強いられ、もう泣きそうでした。相手の封鎖が厳しく、狭い海峡に双方密集してたせいではあるけれど、他の工作隊が順調に動けてたようなので、私の集中力不足ですね

過去、二日酔いで体調が万全でなくとも、いざ始まってしまえば、ちゃんと気持ちを盛り上げて集中できてたので、なんでしょうね、これw
思い当たるものがないわけではないけど、戦前まわりをあおったくせに自分のモチベーションを最後まであげられませんでした。すいません
胸にぽっかり空いた穴を埋められなかった。。。


それに、やはり要塞はもう落ちないんだよね
いっそ工作なんてやめて、N狩りに徹しようなんて意見も出てたけど、そんなことしたら相手の封鎖・構築もN狩りにまわるか、カレーへの工作が厳しくなるか、いずれにせよポイント差を縮めることが不可能になるので、工作を続けて欲しいとお願いしました

でも、味方の工作隊は多く、封鎖もそれなりに機能。相手の構築隊は少ない状況。それでもドーバー要塞を危険水準に追い込むことさえできない(初日、最終日は知らないけど)
工作やめようという意見が出るのも仕方ないなと思う

中日終わりの反省会
もずっこ隊ではいろいろ工作ノウハウを語るけど、陣営の要塞茶室であそこまで具体的な要望という名の要請を出したのは初めてでした。淡々と、こうするべきと伝えました。不快に思われ方、ごめんなさいm(__)m

最終日に自分が出れないというのもあったし、おなじやり方ではおなじ結果しか生まれないというのもあったし、少しでも工作隊に要塞攻略の希望を持ってもらいたかったんかな。そんな心境から出た言葉でした


ここのところ、要塞戦の閉塞感をなんとか打破すべく、いろいろ考えて行動してますが、要塞を落とせないことには開戦前により多くの要塞を確保した陣営が、おのずと最終勝利を手にするわけで、うーんうーんむーん

・・・いまは休息が必要かなぁ

とにかく、頭を、今週日曜のくらうでぃ屋イベントに切り替えよう


具体的な立ち上がり方

大海戦とは?

ビギナーさん用に私が以前執筆した記事がありますので、そちらをご一読ください。 → コチラ

もう少し具体的な参加方法を、こんな形で紹介してました。台本なし、すべてアドリブです

決戦前夜のフランスWCより

ココ・ヘクマティアル:みなさま、こんばんは^^ 明日から大海戦なのをご存知ですか???
ココ・ヘクマティアル:大海戦。。。どうでもいいや@@
ココ・ヘクマティアル:そう仰らずに!

スナイデル :詳しく教えて!
ぷらら :ききたい!

ココ・ヘクマティアル:話し長くてスイマセン@@
ココ・ヘクマティアル:今回、我々フランスはポルトガルの連盟国として
ココ・ヘクマティアル:ダブリン攻めに参加することとなりました
ココ・ヘクマティアル:含まれる海域はブリテン島北部&南部

スナイデル :それはつまり・・・
ココ・ヘクマティアル:そうです・・・
ココ・ヘクマティアル:我等が領地
ココ・ヘクマティアル:カレーが含まれるのです!!

ぷらら :な、なんだって!
フィル・フィー :@@;

ココ・ヘクマティアル:カレー防衛のために、皆様の力を貸して頂きたい!!!
スナイデル :エー
☆彩香 :( ̄□ ̄;)!!
スナイデル :(タイミングまちがえた)

ココ・ヘクマティアル:皆様の力が合わされば、カレーの防衛は適うはず!
ココ・ヘクマティアル:立ち上がれ、フランス人!

スナイデル :ど、ど、どうすれば?
ココ・ヘクマティアル:軍人じゃなくても、経験がなくても
ココ・ヘクマティアル:当日リスボンやオポルトで大海戦クエを受けてカレーまできてください^^
ココ・ヘクマティアル:あとは手取り足取り、インストラクターが面倒をみます!!

スナイデル :大海戦クエは町役人とか偉い人に話しかけるんですね
ココ・ヘクマティアル:そうそう! 良くご存知で!!
ココ・ヘクマティアル:金曜日20時にカレーで、私と握手!


以上、【フランス劇団】がお送りしました

立てよ、フランス国民!


今月の大海戦はポルトガルVSイングランド
過去、何度も勃発したブリテン領土決戦ですね

忘れてたわけじゃないけど、もう連盟投票まで終わってました。。

ポル・フラ・オスマン連盟に対して、イング・ヴェネ連盟

夏休みなどなどで、ほわーんとしてる間にもう週末が近づいてきてます
こっから一気に(主に自分の)海戦ムードを作るべく、あおっていきますよっ


実績のある海域に、安定の連盟
海域内には、旧Euros以来、一度たりとも陥落したことのないブリテン要塞群(プリマス、ドーバー、エディンバラ、ダブリン)と、フランスの領土カレーが含まれます

とても大事なことなので、詳しく記載しましょう

まずプリマス

イング陣営が絶対防衛線を敷くであろう難攻不落の要塞
一方で、対戦する陣営がどうしても陥としたい要塞でもあり、過去、分厚い防衛網を承知の上で幾多の攻勢を仕掛けるも、その度に跳ね返されてきました

双方がプリマスにこだわる理由はひとつ

 この港でしか造れない船があるから

大海戦における小型船の花形ガンボートをはじめ、ゴールデンハインドやヴィクトリー、実装されたばかりのウインドジャマーなどなど

これらはプリマスに投資することで造船できるようになります(正確にはロンドンも)
手段は2つ。イング国籍へ亡命する。大海戦でプリマスを陥落させる
こういう港を持つということは、イングにとって誇りでしょう。だから、絶対の防衛網を敷くのです


次にカレー

フランス北部の港。プリマスのような「おいしい」港ではないけれど、フランスの大切な領土です
ブリテン決戦のたびに戦火にさらされ、旧Eurosでは陥とされたこともあります。それでも、領土は領土。他の港とは異なる思い入れがあるものです

 海域に領土が含まれるなら連盟しない

そんなことを公言する方もいるくらい、領土を海戦に巻き込まれたくないという気持ちは強いもの
実際、先月のネーデルラントは同盟国イスパニアへの配慮もあって、攻略港をセウタではなく、ペルシャ湾のマスカットに決めてます(他の理由もあったでしょうけどね)

今月、フラの長年の同盟国ポルトガルは圧倒的な得票率でもってダブリンを選択
この時点で、カレーが巻き込まれることが確定。連盟に難色を示したフラ人も少なからずいたはずです

でも、フランスは連盟する道を選びました
私も迷うことなくポルへ投票しました

 さあ、プリマスを攻略し、カレーを死守しましょう!

要塞ポイントのディスアドバンテージは厳しく、3日間トータルの勝利は困難かもしれませんが、プリマスを陥とせれば勝ちです。カレーを守りきれば引き分けです(私の勝手な勝敗ラインですよ^^;)


フランスのみなさん
カレーの死守にご協力ください。特別な軍艦なんていりません。むしろ、交易船が良いかも。カレーと目と鼻の先にある輸送司令船にタッチして、構築物資を投入しましょう。あるいは、対岸に見えるロンドンから鉄材や鉄板を運搬してください
あなたの勇気が、国を救う


傭兵のイスパ、ネデのみなさん
いっしょにプリマスを陥としませんか? 投資のメリットもさることながら、旧Euros、Astraiosで誰も立ち会ったことのないプリマス攻略という歓喜を共にわかちあいませんか?
あなたの一撃が、時代を変える


対戦相手のイングのみなさん
プリマスを傭兵集めの餌に使うなとのお叱りがあるかもしれませんね。でも、それだけ魅力的な領土を持ったことはイングの幸福です。その幸福をうらやむ者たちがいるからこそ、より幸福感は高まるもの。また、長い間、その幸福を独占してきたことがイングの強さの証
私たちに「今回もダメだったか」と言わしめてください


告知:ポルトガル陣営の事前会議

日時 8/20(木)21時~
場所 リスボン広場教会


なお、同時並行の副音声で、もずっこ0次会やってます。関係者は、関係者と思われる人にTELLください

夏休みはイベントいっぱいでした


夏休み中に参加したアレコレ

◯お盆玉と神聖デブ追い祭り

先月の大海戦でごいっしょして、お兄さんだったということが発覚したウチダーノさん(ブログはコチラ

フレ限定でお年玉ならぬお盆玉として、ネカフェ限定の青色服を配ってくれるというので、INする時間もないのに急いでロンドンへ移動。海事仕様でも、ソレイユ速い^^
ホントは「服は要らない」って言ってたんだけど、ちゃっかりもらっちゃいました^^;

用事があったので10分くらいしか顔を出せなかったけど、この後はじまったデブ追い祭りは参加したかったなぁ。残念><
でも、ワタワタしながらも何枚かSS撮って、あと「くらうでぃ屋2015」の宣伝もできました

ウチダーノさん、ありがとうございましたm(__)m

150818_uchidano.jpg


◯夏だ!ヒンヤリ!宝石集め!

ジェノヴァに拠点を置く聖マルコ総合商社団の商会イベントです

ダイスで決めたパーティに別れてダンジョンに潜り、取ってきた宝石の数を競うというもの。私は初めての経験でしたが、他でも似たようなことやってんのかな?
団体戦であり、個人戦でもあるこのルール
いかに仲間を出し抜いて宝箱を自分で開けるかが勝利への鍵を握る

お人のよしの私は探検が終わったあと、メンバーに交易品の整理を呼びかけてたけど、私自身はめんどうだったので何もせず。。
すると結果、こうなる

150818_maruco_01.jpg

みんな300個以上、多い人は450個くらい集めてる中で、私だけ271個。。。
しかも個人表彰だけじゃなくて、実は団体表彰もあったので、思いっきり足を引っ張りましたm(__)m

まあ、結果なんていいよねw

個人的に思ったこと
開始予定が21時だったかな。その時点で、半数近くがジェノヴァにおらず、すっごい遠くを移動中の方もいました
遠すぎて不参加にしますという人もいたけど、臨時定期券を送りつけてでも参加をうながす会長。そして、1時間押してもまったりと待つメンバー
商会イベントならではの、良い雰囲気だなぁと、タイトルの「ヒンヤリ!」とは正反対に、あったかい気持ちになりました^^

150818_maruco_02.jpg


◯ジェノバザー

今回が2回目なんかな

フランスの本拠地マルセイユと上級学校のあるピサに挟まれ、普段は素通りされる街ジェノヴァ。そんな田舎町で開かれるバザーイベントです

売るものはないけど、売り子になるために参加
造船紙の道具屋販売があったとき、大量にストックされたロットなどを並べてみました^^;

このバザー、2回目にして他とは異なる特徴が出てきてました
それは海賊と討伐者の罵り合いから生まれる安売り合戦
ログ載せたいけど、はばかられるので興味ある方は来月ご参加くださいw

他にもゲリラ的に貴重品を安売りされる方がいて、造船紙や名匠仕立てなどをありえない価格で買わせてもらいました。ありがとうありがとう
やたらと安いぞ、ジェノバザー

あ。ここでもバザコメだけですが、「くらうでぃ屋2015」の宣伝しときました(誰への報告?

まったくバザー中のSSがなかったので、バザー終わりに目撃したこれを代わりに掲載しとこう

150818_jenobaser.jpg

マルコ商会の誇る「銀行前」の錬金術士が、まさに錬金中の場面
「変性錬金なんて関係ない、ここが俺の実験場だ!」と、背中で叫んでましたw





皇女と変態紳士とクマと


外洋で遊んでます

海賊ハンターとして活動してるわけですが、奥が深いもので、日々勉強させられてます
やはり聞いたり、想像したりするのと、実戦を経験するのとでは雲泥の差があり、自分の未熟さを痛感すると共に、工夫を重ねる楽しさを味わってます

一例をあげれば、速度重視で造ったはずのソレイユでも、積荷が重くて思うようなスピードが出ない。でも、積荷を減らすと戦えない。じゃあ、積荷を圧縮すればいいよと助言を受けたけど、解凍するタイミングが難しい
なにより加速においては、ガレーに劣るのでよほど仕掛けがうまくいかないと、あるいは相手が戦いに乗ってきてくれないと、逃走を許すだけなんです

あと、側砲にキャノン、船首にエンジェルをつけて、必死で重量砲撃を撃つとか…
しかも、それを相手に指摘されるという><

 *重量砲撃は通常弾じゃないと効果が出ません

ヒマ潰しだと思うけど、きまぐれで稽古をつけてもらった海賊さんには、「砲撃が弱い、白兵も弱い、甲板も弱い。工夫しろ」とか言われる始末。ぶどう弾で船員と行動力を削って、白兵に持ち込めば…とかイメージしてたんだけどね。そうそう理想どおりには運ばない^^;

当たり前だけど、海賊さんたちも中身いるからね
コミュニケーションはちゃんと取れる。こっちが「初心者だからっ」と免罪符を口にすると、あれこれ助言くれたりする。戦闘前は無言でバチバチしてるけど、戦闘終わって互いに安全距離を取ったら、わりと向こうからTELLが飛んでくるんですよね。こういうの、おもしろい

いちおう、片手で数えられるほどの勝ち星はあげれてて、そのいずれも決定打はうちの副官。頼りになるわw
一番良い大砲を装備させることにしようかな


工作屋さんが始めたハンター業はまだまだ素人同然
伸び代が残ってるのか疑問だけど、めげずにもう少し続けてみようと思います

ん、アプデですか?
みなさんが情報を出してくれるのを待ってます(工芸だけ練成して追加効果すごいなと実感した)


ある日のラスパルマスにて

150813_rasupa.jpg

大海戦ではいつもいっしょだけど、普段のからみはほとんどないので、実はめずらしいシーン
ノブさん、彩さんと海賊さんを追いかけ、逃げられ、ストレス発散のためマディラ沖で1巡だけタイマン模擬戦

私2勝^^;
ふたりとは船の差がだいぶあるし、南蛮帰りのノブさんとポスター製作明けの彩さんに対して、私はハンター仕様なので、勝っても自慢にはならないけど、それでも半年くらい前はぜんぜん勝てなかったもんね
負けっぱなし、逃げられっぱなしの日々でも、いちおう上達はしてるようです

模擬後、彩さんが「あたしのお尻をぶって!」と、急に言い出したので、ふたりで戸惑いながら言われるがままにしたときのSS
150813_mogi.jpg

このとき、推定AM2:30
翌日は仕事。艦隊戦の検証とかしてる時間じゃないよね?w



【イベント告知】夏の夜はまだ宵ながら青い海【くらうでぃ屋】


くらうでぃ屋主催イベント「とある収奪屋の服飾市」開催

 日時 8/30(日) 21:30~22:30(終了目安)
 場所 Astraios 花の都パリ 広場
 サブタイトル 夏の夜は まだ宵ながら 青い海
 
 *便乗バザーは大歓迎です。ぜひいっしょに盛り上げてくださいませ

ポスター(クリックで超拡大)
150810_poster.jpg


商品ラインナップはまた後日
今年は青色の服を中心に、人気のレア収奪服を集めてきました。ちょっと値段は張るけれど、まだまだ入手の難しい収奪服。この機会にぜひお買い求めください
ある意味、自分で収奪するより、「これ、くらうでぃ屋で買ったんだよ」という方がレアだったりするかもしれないですね^^;


さて、ちょっと解説を・・・

今回のサブタイトルは夏の終わりの寂しさをイメージして、風流な感じにまとめました
元ネタと言ったら不敬だけど、百人一首の和歌からもらってます

 夏の夜はまだ宵ながら明けぬるを 雲のいづこに月やどるらむ

「やどるらむ」は「宿るらむ」ですね
私は古語についても、和歌についても素人だけど、細かい文法とかどうでもいいと思ってます
もし受け取り手の解釈が違ってたとしても、詠み手は「おー、そんな解釈もできるのか」「自分の言葉チョイスがまだまだだなー」と思うだけで、決して「俺はそんなつもりで詠んだわけじゃないぞ」と、自身の解釈をゴリ押ししたりしないもんだからね
受け取ったもん勝ち。気にしなーい

だから、私が上の和歌を意訳すると、こんな風になる

夏の夜は短くて、さっき陽が暮れたと思ったのに、もう夜が明けてしまったよ。いつもなら海原をやさしく照らすはずの月が、今夜は雲に隠れる暇もないほどの速さで、夜空を駆け抜けていったんじゃないかな。切ないし、寂しいけど、でも夜が明けないと、太陽は戻ってこないんだから仕方ないよね

みたいな^^;

楽しい時間はあっという間。さっき始まったと思ったのに、あれもう終わりなの? そう感じてもらえるような、夏の終わりのイベントになればいいなというスタッフ一同の思いを、サブタイトルに込めました

ポスター製作は☆彩香さん
サブタイトル下の文章も彩さん作文です

 それは、どこまでも蒼く、限りなく、永遠に続くと夢見ていた夏の物語。

どこまでも広がる蒼い海。私たちが遊んでる舞台でもありますね
リアルな出会いでさえ一期一会と呼ばれるから、DOLでの出会いなんて本当に刹那的なもの。星々の一瞬の光芒のように、お互いに輝きあい、夜空を彩り、でも独特の余香を残しつつ、いつかはかなく消えていく
夏の暑さがいずれ冬の寒さに変わるように、いまが永遠に続かないこともみんな知ってる
だからこそ、この出会いとこの時間をめいっぱい楽しみたい。みんなへの感謝と思い出を胸に、くらうでぃ屋はこれからもマイペースにがんばっていきます

そんな思いが込められた文章かな
本人に確かめてないから私の推測だけど、私くらい下僕経験が長くなるとこのくらいはわかるんですw


理系の私の、文学的な解説はこのくらいにしといて、あとの宣伝はぷらさん彩さんに引き取ってもらいましょうw

あ、あと支店長

  

前の記事を引っ込めたので、以下だけコピペしとく

Q.くらうてぃ屋って何?
A.レア収奪服を専門に扱う服飾屋です。Eosに本店、Astraiosに支店があります

Q.去年も開催したの?
A.「恋、はじまる↑」のタイトルで、赤・ピンク系の服を獲り揃えました

去年の様子(参考記事)
広報課 宴会部長 支店長

太陽の名を冠する工作旗艦


造船してました

まずは副官用のロイヤルフリゲート

副官には、ずっとダッチインディアンマンを使わせてたんですが、用途は交易品や予備の擬装の運搬だけでした
そういうわけで戦闘用の副官船を造りたくなり、選んだのがロイフリ(通称ロリゲ?)です。戦列艦でも良かったんだけど、ごつい船は好きじゃないので、小さいロイフリで

ちなみに、副官船を引いても速度は変わりません(以前にウソ情報を伝えた方々スイマセン)
速度ダウンするとすれば、副官船の船員が必要人数に足りてないか、その船員のために水・食料を積み込んだ分だけ重くなったかのどちらか
水・食料ゼロ航海する極悪船長スタイルの方は、速度に影響しないということですね
これは艦隊を組んだときもおなじはずで、僚艦が積荷満載状態だと速度ダウンします(要検証だけど、複垢で交易する方ならご存知でしょう)

さて、戦闘副官船に必要なことは何かなと、いつものように無頼日記を検索して……ふむふむなるほど、と
結果として、司令塔、修理支援、医療支援を付与しました。いずれも副官が沈んでも効果は有効なままだそうです

あまってた船体があったので、フラ公用で
強化があと1回(再強化したら2回)、リビルドもG1なので、伸び代を残した状態でとりあえず完成

こんな感じ

150808_royal.jpg

船名のアガパンサスは紫色の花。花言葉なんてもんは知りません

とりあえず、NPC相手に副官船の呼び方と指示の出し方から練習しようと思います

これまで造った副官船は、ペナ無視の最大容量、G1のリビルドボーナスで倉庫を増やして終わりだったので、こんなにテマヒマをかけたのは初めてだし、設計思想みたいなのもわかってないとこがあるので、そうじゃねえよという異見おまちしておりますm(__)m


つづいて、2隻目

おなじ船を用途違いで造ったのは初めてです
そう、私の中で大人気のソレイユ・ロワイヤル

今回は木製にして初期化。速度、耐久、装甲、旋回の優先順位で強化しました。付与したスキルは、斬り込み防止網、特殊船尾楼、耐砲撃装甲、急加速
大海戦の工作旗用ですね

ガチ工作用の哨戒型コルヴェットとの違いは船員の多さ。スキルも含めて白兵戦への備えが厚いので、これなら船ごと叩き斬る某あーにゃんにも勝て……るとはさすがに思ってませんw けど、私がクリンチして耐えてれば、きっと僚艦が相手旗を落としてくれるはず。そんなコンセプト

哨戒型コルヴェットに比べて、加速1,2がないので出足で負けるけど、数値上の容量はソレイユの方が下まわるので劇的な差はないはず。最高速度はたぶん変わらない。

こんな感じの仕上がり

150808_soreiyu2.jpg


船名は緑色のバラ、花言葉なんてもんは知りません

1号機は特注マストや公用装材を使って奮発したけど、2号機はいたって普通の船素材だけで造りました。木製だから強化費用もお安くすむ
次回の大海戦では、これを投入しますよ



時折みかける模擬してる人たちや、先日おじゃましたチワ模擬でも、ソレイユ乗りは多いね
今度は艦隊戦用の3号機を設計しようかなぁ


青い空を見ると、暑いなぁ・・・と思う今日このごろ

150808_soreiyu1+.jpg

副官とお揃いの船と帆の色^^

キャンペーンへの勝手な思い


アプデ、来ましたね

変性錬金、スキル練成、古代ガナドールなどなど、やってみたいことが山盛りすぎて、山登りをする気力がわいてきません^^;

これはいつものことで、毎度のようにぷららさんと話してますが、私たちはアプデのたびにやる気をなくす仲間のようです。。
トレンドについていけない、あるいは変わることが怖い、みたいな。。
誰ですか、いまお年寄り呼ばわりした人は?w


さて、先週まで赤トロ期間と成長UPキャンペーンが重なってて、赤トロ部を退部して移行はスキル上げをしてました
罠、狙撃術、銃撃の3種。3つとも優遇なのは「宮廷庭師」ですね。決して「ハンター」ではありません(でも、前々回の記事は直さない)

罠は大海戦の工作で必須だし、ダンジョンでも重宝します。銃撃はいまR13だけど、いずれ練成したいと思ってます。狙撃術は陸戦でも銃撃を上げたいので上げておきたいね

そんな理由で、まずはEU内のコロッセウムへ
実はあまりやったことなくて、目標みたいなのとか意味わかりません。☆の多いのを選んで、ひたすら倒すだけ。これでも狙撃術と銃撃はいいペースで上がるんですね。まったりコースに認定

罠は、複数NPCを巻き込まないと熟練が増えないので、タイマンのコロッセウムではイマイチ
ということで、商会定期便に乗って東アジアへ。最初、近江の安土城前でやってたけど、防御が140で、攻撃は国友の70という貧弱装備だったので、5回に1回くらい死ぬし、1対5で勝てる気しないので、1対3くらいになるよう調整したりして、、、これじゃ罠上がらないよねw

気分と場所を変えるためにやってきたのは淡水奥地の紅毛城前
反省を生かして愚者とブーツを装備して、、、でも雷神は忘れちゃったんだよね。まあ、いいか
なんといっても、この場所は凛々りんご罠上げの聖地。きっと空の上から私を見守ってくれ……てる気はしないけれど、サクサク黙々とルッテン一家を倒してく

とても上手くいった例:麻痺
150805_mahi.jpg

とても上手くいった例:毒
150805_doku.jpg

そんなこんなで、それぞれ、熟練を稼げたけど、久しぶりにやったスキル上げは苦行。楽しくない。つまらない。あの人、こんなん1ヵ月近くよくやってたなぁ
私は狙撃術がR8になった時点で終了しました





で、迎えたアプデ当日(以下、毒吐くよー)

スキル熟練20%アップですか。へー

先週まで、期間限定のアイテムを販売し、成長キャンペーンしてたよね?
身なりの良い紳士からもアイテムもらえますが、内容は違えどこれもやってたよね?
こういうバランス感覚のないサービス、ホントやめて欲しい

アイテム課金のゲームでも、期間限定はあるけど買わなければ済むこと
スーパーのタイムセールやデパートのバーゲン。あれも期間限定だけど、行かなければ済むこと。買わなければ、行かなければ、お金は減らない。

でも、DOLは定額課金です
やっても、やらなくても、使ったお金はいっしょなんですよ
「やらなければ済むこと」とは割り切れない。せっかく金払ってんねんから、もったいないやんかって思う心理、だって人間だもの(よく聞くフレーズ)

運営は、期間限定でユーザーの行動をしばり過ぎ


親交のあるフレがブログで、クロノスでキャラ育成をやらなければ良かったと言ってます。その気持ちも、おなじ記事内で書いてあることもよくわかる。私も似たような心境になって休止したことあるしね
強迫観念みたいなのと、ゲーム内での使命感や責任感みたいなのが混ぜ混ぜされると、リアル生活に支障をきたす。だって人間だもの(2回目)
彼には、この先はぜひ、今回のキャンペーンなんて無視して、のんびりとDOLライフを続けて欲しいなと思う
思い切って亡命したり、商会を変えたり、そんなんもアリじゃないかな? たとえばフランスへ…


話を戻して、、
期間限定をやるな、とは思わない
でも、ここまでの2週間はアプデ前キャンペーンをやり、これからの2週間はアプデ後のキャンペーンを展開する。これって、正常なビジネスの姿ですか?

閉店する気もないのに、何年も店じまいセールやってる大阪のお店といっしょの匂いがするよ
まともな経営者がやることじゃない

アプデで人を呼び込みたい、あるいは呼び戻したい気持ちはわからなくもないけど、非定常な状況を長く提供した先にあるのは破綻だけです

EU某国の財政破綻といっしょ

手厚い社会保障で国が破綻して、各国の支援を受けて立て直していきましょうって話だったのに、「えー、社会保障が貧弱すぎてイヤ」っていう国民が大多数を占める
非定常なサービスに慣れ切ってしまうと、元にもどったときに改悪だと感じてしまう心理、だって人間だもの(もういい?w)


ゲームメーカーの仕事では、バランス感覚がとても重要
ユーザーを飽きさせない、熱中できるゲームを作らなければならない商業的な感覚を持つ一方で、日常生活に支障をきたすような強い依存度を起こさせない社会的な感覚を持たなければならない
これはゲームに限らず、パチンコやスロットなどギャンブル性の高いもの、酒やタバコなど嗜好性の強いものなどもおなじ。これらにハマり、依存症となる人は多い。家庭や友人関係だって、簡単に壊れる。人生だって壊れるかもしれない

もし短期的に売り上げがあればいい、依存はユーザーの責任と考えるなら、その企業どころか業界にさえ未来はない
結果として、自分たちに跳ね返ってくることを、ビジネスを考える上では認識しないといけない

ひるがえって、DOLの運営はどうだろ
海賊回避オプション、年間パスポート、1PCでの多重起動認可、限定アイテム付のパッケージや攻略本の販売。あげくには、普通にウッディージョーで買った方が値引きが効くであろうカティサーク帆船模型の販売

だいじょうぶ??


個人的に影響が大きかったのは多重起動かな
サブアカウントを動かしやすくなったことは、大海戦における「切り札」の増加を生みました。ワールド統合やクロスワールドの影響もあるだろうけどね

切り札の是非を論じたくないけど、要塞が落ちなくなった最たる原因はコレにあると愚考してます
落ちない要塞は、要塞戦のおもしろさを奪い、ひいては大海戦へ参加する敷居を高くする(非軍人が去るという意味)
新しいコンテンツの導入も結構だが、古いコンテンツを放置しないで欲しい。それ自体を変えてなくとも、他の仕様が変化したせいで、その影響を受けるコンテンツもあるんですよ

事前に予測しろとは言わない
だけど、わかった時点でやるべきことがあるでしょう。大海戦のバランス悪いよ、いま


どんどん脱線していくから、もうこのくらいにしとこうかw

以上、アプデを機会に考えたことでした
mmmmmmmm(______________________)mmmmmmmmm

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。