ストリートフォーマル 大航海時代Online Astraios フランス スナイデルの備忘録的なブログ

プロフィール

スナイデル

Author:スナイデル
Astraios フランス国籍
旧Euros 元ネーデルラント

好きなこと:
レアハント、大海戦の工作
くらうでぃ屋
料理、ガンプラ

*プロフィール画像には作者様に著作権があります
無断転用はお控えください

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

カウンタ

検索フォーム

著作物利用規約

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャカルタ大海戦:屍を越えて作戦

長かったようで短い大海戦、終わりました
全体の振り返りは、きっとココさんやギルダーさんが書いてくれるので割愛して、もずっこ隊の動きを書き残します


2日目

陣営全体の攻撃目標はクチン
もずっこ隊では、小型から3艦隊を作って出撃します。全体方針に従って、クチンへの工作をねらう

 スナ隊メンバー
  キョウエイ・マーチ、ファーランス、フィル・フィー、桃花さくら


いきなりですが、思いつきでファーランスさんに旗をお願いしました
理由はいろいろあるのですが、実はこの日はちょっと体調が芳しくなくて、主な原因は前夜たくさんビール飲んで、寝るのが遅くなり、生活リズムがぶっ壊れたせい

というわけで、小型だけ提督を譲渡
ファーさんは何度か旗やって、だいぶ慣れた動きになってましたね^^

戦況はというと、のっけからヤーディンへ工作・砲撃が集中し、開始15分くらいで緊急構築要請が流れはじめたため、クチンへの工作を早々と切り上げ、もずっこ全体で構築へまわります
司令封鎖も厳しく、ヤーディン前も敵あまり状態だったので、思うように構築隊が入れず、中型の半ばくらいだったでしょうか、残念ながら陥落しました><
陥落直前、構築受けて港に入っていたので、かなり悔しかった。。。

守るものがなくなったので、じゃあ攻めようよという機運にはなったのだけど、やはり司令封鎖が厳しく、大型からはN狩りへ移行
そこで、ふたたびファーさんに旗を渡し、あとはまあ知り合いに追いかけられたり、沈められたりしながら、N狩りして終了

中身不在でも応援してくれた彩さんの近くで記念撮影
150119_daikaisen_01.jpg



3日目

陣営全体の目標はヤーディン防衛
だけど、もずっこ隊では3艦隊でパレンバン工作を実施します

全体方針に反したのではなく、工作の継続こそがヤーディン防衛の要との私の信念があり、また工作をするために東南アジアまで来たんだという私の自負もあって、もずっこ隊に提案。なんとなく了承されました
「なんとなく」というのは、結局は臨機応変なんで、初動だけは足並み揃えるって意味です。それが、もずっこ流

 スナ隊メンバー
  フィル・フィー、フィルニ、つねちゃん、アルル・フォルテ


この日は最初から決めてたことが2つ
・3時間、旗をやり通す
・構築はしない

2項目については異論あるかな
出撃前にバタバタしてて、メンバーにちゃんと説明する余裕がなかったんで、いま説明します(遅いよ?)

構築は全体方針でもあり、他にも多数の方がやってくれる
もずっこの他の2隊もきっと構築に動くと思ってました

だからこそ、私が工作をつづける意味が出てきます
前日の流れを見る限り、こちらが工作をやめたら、相手の構築艦隊と封鎖艦隊が工作に転じました。もともと人数差があるので、おなじことをしたら相手有利は揺るがない
(これは前々回のブレーメン防衛で、ネデ陣営が実践したことでもありますね)

私だって、パレンバンを落とせるとは思ってない
だけど、削り続ける姿勢を見せることで、封鎖艦隊はジャワ司令に張りつかないといけないし、構築艦隊も壁塗り往復をしないといけない

それから、すでに勝利ポイントの挽回は絶望的だから、対人戦で負けてもいいという思いもありました
とにかく、1秒でも長くヤーディンをもたせるための自己犠牲、といえばカッコ良すぎでしょうか^^;

実際、工作が順調にできたのは小型の間だけで、中型以降はジャワ司令に顔を出しても3回に1回は解散に追い込まれ、パレンバンへの工作も焼け石に水状態

でもね、うちはただの工作隊ではないんです

いいようにカモにされ、何度沈められても、拿捕されて船員が1桁になるまでは解散しない
脆弱な工作1艦隊で、対人戦を得意とする4,5艦隊に挑み続け、負け続ける
戦力差があったり、連続だったりで、相手にポイント入らなくなければ、また標的にされるためにしつこく工作司令を受ける

私たちがこうして潰れてる間に、構築や工作司令を受けれた味方がいたと信じたい
ヤーディンへの工作・砲撃の圧力が、ほんの少し下がったと信じたい

そんな思いで、ヤーディンが陥落する大型序盤まで、ジャワ司令付近で沈みつづけました
前日陥落してもろくなったヤーディン要塞が、大型まで持った要因はフランス陣営みんなのがんばりです。その中に、私たちのがんばりもちゃんと含まれています

もずっこ隊の中では、どちらかというと対人避けたいな志向の方が私の僚艦に入るので、ろくに説明もせず、こんなひどい戦い方についてきてくれた艦隊メンバー、心から、ありがとうm(__)m

勝利した戦闘もあったしね、あれは本当に嬉しかったよ^^
看板あげてもらって、SS撮る余裕もあったねw

150119_daikaisen_02.jpg


もずっこの他の3隊も(いつの間にか1隊ふえてたw)、さすがの臨機応変ぶりで、工作・構築はもちろん、連携して対人したり、N狩りしたり、変幻自在の活躍ぶりだったみたい
ブログでの報告、楽しみにしてますよ~


ヤーディンのバナナ前で記念撮影
150119_daikaisen_03.jpg

もうちょっとだけ、つづきます


負けたけど、負けてないから!

150119_pet.jpg

<< 初心にかえる | ホーム | ジャカルタ大海戦1日目:洋上アメフトの成果? >>


コメント

ブログでははじめまして~。
3日目ではお世話になり、どうもありがとうございました!旗の方もおつかれさまです<(_ _)>
絡まれおんらいんは慣れてますし(笑)回避の修行(?!)にもなりましたので、私としては充実したひとときでありました、感謝です^^b
またひょっこりもずっこ工作部入部の際はよろしくおねがいします♪ペコリ。

大海戦お疲れ様でした!
本当に3日目のヤーディンは堅かったと思います。

いつかご一緒する機会があったら、ぜひ操船技術と精神力を伝授してくださいっ♪

トップの、いつもの場所にいるセリスさんとのSS素敵ですね^^


お返事

>フィルニさん
コメント、ありがとう^^
こちらこそ感謝です

もずっこはいつでも歓迎ですよ
工作部といわず、フィルニさんが素晴らしい対人能力もってるの、知ってますよ~

>YuKIさん
操船技術は・・・教えられるほどのモンじゃないです^^;
精神力は最終日のはただの意地っ張りだったのでしょう
事前に、意固地にならないようにと、釘を刺されてたんですけどねw

トップ画像、誉めてくれてありがとう^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。