ストリートフォーマル 大航海時代Online Astraios フランス スナイデルの備忘録的なブログ

プロフィール

スナイデル

Author:スナイデル
Astraios フランス国籍
旧Euros 元ネーデルラント

好きなこと:
レアハント、大海戦の工作
くらうでぃ屋
料理、ガンプラ

*プロフィール画像には作者様に著作権があります
無断転用はお控えください

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

カウンタ

検索フォーム

著作物利用規約

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス主義


今回の大海戦はネーデルラントの攻撃、フランスの防衛です

確か、3回連続の小国同士の戦いになるのかな
こう連続になると、心配なのは主戦国の司令、司会者の心労でしょうか。タフな方が多いとはいえ、ちと心身ともにキツイのではないかと思う今日このごろ

さて、私は思うところがございます

 いまのシステム、最適ですか?
 
ITベンターのキャッチコピーみたいですけど、ホントに不自然だなぁと思ってます
まず、大国・小国の縛りが気に食わない
オスマンの特別扱いも気に喰わない

いまのシステムって、人数差の偏りをなくすためのものだと認識してるけど、傭兵制度を導入した時点で、ユーザーの動向次第で人数差が左右されれるのであって、運営がどうこうできる余地はもうないですよね?

クロノスの発生条件は違ってて
攻撃ターンが順番にまわってきて、その所属国の方の投票で攻撃対象港が決まって、同時に防衛側の主戦国も決まる
その後は連盟投票があってという流れはおなじ
確か、そうだよね?

とりあえず、これの方が良くない?

やってさ、小国が大国に仕掛けたってええやんか
 ネデがイングに挑んやってええやん
 フラがイスパに挑んやってええやん
 オスマンがヴェネに挑んやってええやん
 
隣り合う国同士が直接争ってんねんで。それが自然やろ?
変な縛りを作るから、何の因縁も執着もないのに、ネデが東地中海に侵攻とか、ヴェネが北海に侵攻とか、イビツな状況が生まれんねん
やから、クエ受けの港をどうすんねんやら、無関係な外洋を選んだら参加人数が減らへん?なんて心配せなあかん
こういう不自然な状況が、マンネリ化と過疎化を生むってこと、なんでわからへんの?


おっと、エセ関西弁が出てしまった。。。

気を取り直して・・・
現時点で、ドゥアラが戦場になりそうですね

150314_daikaisen_01.jpg

西アフリカの奥、ギニア湾です
何か交易の売買で有利が得られるとか、何かをするための拠点に便利だとか、そういうのわかんないけど(知っててもここでは書かないけど)、アテネと並んでフランスが長く同盟港を維持してきた拠点です

いろんな思惑があるんやろなーと思う

そやけど、そんなん関係ないねんな
私にとって大事なのは、ドゥアラとベニンはフランス投資家が心血を注いだ地であるということ

戦う理由なんて、それだけで十分やろ

相手が故国ネデであっても戦える。相手にお世話になったフレさんがたくさんいても戦える
やってさ、時間かけて稼いだお金をそこへ投資してんねんで
逆転されたらまた投資して、延々と続く投資合戦をフラの投資家は続けてんねん

だから、どーしても勝ちたい
大海戦て、そういうシンプルな動機でモチベーションを上げるもんやろ?

フランスへ亡命して約半年
工作屋としての誇りを懸けて、魂の限界まで、私は戦うよ



寒気がぶり返す今週、晩冬の中で熱々ホットフルな記事をお届けしました
次回「激震、連盟投票の行方」、お楽しみに~w


Astraiosフランスはあなた(りんご姫)の大海戦参加を心待ちにしております


投稿の翌朝、ちょっとだけ加筆修正
酔っ払って書くと関西弁が出るらしい^^;

<< 激震、連盟投票のゆくえ | ホーム | 迷い込んだ商会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。