ストリートフォーマル 大航海時代Online Astraios フランス スナイデルの備忘録的なブログ

プロフィール

スナイデル

Author:スナイデル
Astraios フランス国籍
旧Euros 元ネーデルラント

好きなこと:
レアハント、大海戦の工作
くらうでぃ屋
料理、ガンプラ

*プロフィール画像には作者様に著作権があります
無断転用はお控えください

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

カウンタ

検索フォーム

著作物利用規約

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドアラ大海戦:艦砲は止まらない


月に一度のイベント、大海戦が始まってます

◯初日

私はお休み

AM1時ごろに帰宅して、まだみんないるかなと思って、INしたらたくさんいたw

なんだかいろいろ話してましたね
そんな中でも、私はこの手の話がどうやら大好きらしい

 りんごの107
 ココの27

商会茶のログを見返すと、私もなんだか恥ずかしいことを言っている。。。
ま、それは伏せておこう^^;


話を戻して、大海戦

150322_syonichi.jpg

要塞は落とせず、落とされず
だけど、直前でルアンダがポルからイングへ旗替えなったため、味方要塞が1つ減って、最初から100ポイント差があり、艦隊戦はほぼ互角だけど、全体としては負けでした

ところで、私は勝利ポイントの合計は、序盤・中盤・終盤・要塞の4つの合計と思ってたけど、上のSS見てわかるように足しても数値が合わない
勝利数と勝利ポイントは違うんですね。初めて知った^^;


◯2日日

迎えたこの日
前日の二日酔いが長引き、どうも体調が悪い
んー、前にもこんなことがあった気がする。始まってしまえば、大丈夫だろと信じてわりと静かに開戦を迎えます

もずっこは4艦隊を繰り出し、後方支援の方もいるので茶室を2つにわけました
つまり20人以上の大所帯。封鎖寄り、工作寄りで編成されるけど、状況に応じて何でもやる柔軟な遊撃部隊だから、ここで旗をやらせてもらえるのはホントありがたい話ですね^^

 スナ隊メンバー
  フィル・フィー、ひなた、ねんぷち、アナ・ベラ (敬称略)

フィルさん、ひなちゃん、ねんぷちさんはもうお馴染み
アナベラさんは初参加だったんかな。また参加してくれると嬉しいです

さて、この日の陣営目標は、サントメとアビシャンの両面攻撃だったそうで・・・実は私は知らなかったという><

サントメ工作からの艦砲
港前が飽和したなと感じた小型30分過ぎに、アビシャンへ転進して工作からの艦砲

その後も、両要塞のステータス情報を聞きながら、サントメとアビシャンの転進を繰り返し、艦砲に加わりました
陣営の作戦を知らなくても、ちゃんと動いてる私。うむうむ。戦局を肌で感じてる証だ。もしかしてニュータイプだろうかw


サントメ艦砲中
150322_kannpou.jpg

盟友バルナバ隊との1枚、初めておなじ陣営で戦いました
志をおなじくし、思考も近い。今後も互いを意識しながら、別々に動ければ良いなと思う


そして、大型の45分くらいかな
アビシャンの耐久が10切ったので、サントメから移動して艦砲。押しきれると思ったんだけど、すごい回復をされたので、私は帰り支度に移り、ベニンへ向けて舵を切る

Nの1つでも狩れればいいなぁと思ってたら、今度はサントメの耐久が10切った情報が!
この時点で残り時間3分くらい? サントメへ急行して艦砲に加わり、見事に陥落。たぶん、1分切ってたはず
いやー、立ち会えて良かった良かった^^
あのタイミング、サントメ近くを回遊してるとか、やはりニュータイプだろうかw

とにかく、劇的すぎる勝利に終わりました^^

150322_futsukame.jpg

それぞれの仕事が噛み合って、最後の最後に両面作戦が実を結びました
司令部のジャッジ、大変だったと思う。深夜帯、気分良くお酒のんで、勢いで現場からのさらなる要求を上げさせてもらいました
最終日も、どうかよろしくお願いしますm(__)m


終了後の記念撮影

150322_syugou.jpg

自分の参加した海戦で、久しぶりに要塞を落とせた気がする

工作の繰り返しよりもずっと艦砲の繰り返しは、僚艦メンバーにとってつまらないかもしれないね
それでも、ついてきてくれたメンバーに感謝です^^

<< ドアラ大海戦:誇りを胸に | ホーム | ドアラ大海戦:戦々恐々 >>


コメント

 つまらないなんてとんでもない!!!私はむしろ今回砲撃のほうに興味を持ってみてましたので、とても良い時間を過ごさせてもらったと思ってます♪ワクワクドキドキの3時間、あっという間でした♪そして鳥肌もののあの2時間59分過ぎの軌跡。最高でした!!!

 いいなぁ・・・私もなりたい「ニュータイプ」(´・∀・`)次回の大海戦でも感じたら、称号としてもらえるんじゃwww

ひなちゃん

最高のコメントをありがとう^^

サントメ陥落に立ち会えたのはただの偶然だけど、両要塞がもうひと息のシーンには必ず顔を出してただけに、最後もちゃんとあの場にいられて、砲撃も加えられて良かった^^

さ、ニュータイプ研究所を創設しよう
まずは被験体を探さなきゃw


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。