ストリートフォーマル 大航海時代Online Astraios フランス スナイデルの備忘録的なブログ

プロフィール

スナイデル

Author:スナイデル
Astraios フランス国籍
旧Euros 元ネーデルラント

好きなこと:
レアハント、大海戦の工作
くらうでぃ屋
料理、ガンプラ

*プロフィール画像には作者様に著作権があります
無断転用はお控えください

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

カウンタ

検索フォーム

著作物利用規約

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナタール大海戦:暗澹とする前に


月に一度の大海戦が始ってます

大海戦は私にとって大きなイベントなので、判定日以降は@WEBをマメに更新して情報を取りにいくのだけど、実はそんな人は少数派だということを知りました

というわけで、まずはさらっと状況確認です

 主戦国 攻撃ポルトガル VS 防衛イングランド
 対象港 ナタール
 海域  アガラス岬沖、モザンビーク海峡

150421_kaiiki.jpg

ネーデルラント・ヴェネツィア・フランス・オスマントルコによる連盟投票も本日AM10時に締め切られました
ポル・フラ連合とイング・ヴェネ連合という、安定の組合せです
オスマンは投票接戦の末に、イング側へ

連盟落ちしたネデの方は傭兵です。いずれか投票した側での参戦となり、無投票では当日になって「参戦できないよー」ってなります
投票権のないイスパニアの方は、当日に助力したい陣営の同盟港などにて大海戦クエストを受ければ傭兵参加できます

ちなみに、フラ人の私を含む、もずっこ隊はポル側からの参加になります


誰もが頭を悩ませている問題が1つ
海戦海域には、要塞が1つのみ。これはイングの要塞であり、攻略対象港でもあります

攻略対象港には制約がありまして、攻撃側は入港が禁じられ、補給もできません
つまり、艦隊の再編ができず、船員や物資の補充ができません

過去、こういう事例はあったのかな?

再編は上陸地点で可能だし、物資の補給は洋上支援バザーという手もある。船員の補充だけは、海域を出てソファラかケープまで行くか、あるいはクロスワールドを使ってEosナタールで行うか・・・
いずれにしても、前例のない試みが必要になります

攻撃側が圧倒的に不利な状況で、あなたならどうしますか?

みんなで知恵を出し合いませんか?

立ち尽くす前に、やれることをやってみませんか?

その先に、あたらしい可能性が生まれるかもしれません


ポル・フラ連盟の事前会議のおしらせ

 4/22(水) 22時21時~
 リスボン 教会内


まだ公式BBSに案内でてないけど、たぶん合ってるはず。。



話は変わって、
18日(土)はアムス大バザーだったのですが、同日同刻にマルコ商会イベントの中型BCへ参加してきました

アムスには副官バザーさせてました
私とよく似たお名前の方がバザー会場におられましたが、私の複垢や裏キャラではありませんので、不審な目で見るなどしてご迷惑をかけないでくださいね


さて、以前もずっこイベントに、ココさんをゲスト招待したことがあったので、マルコイベントにも、もずっこのゲスト刺客を招待しました
BCって何?っていう人は、☆さんのブログを参照 → こちら

自分なりの目的
・PC操作による海事にちょとでも慣れる
・もずっこメンバーとマルコメンバーの顔合わせ

1つ目はそれなりに動けるようになった気がします
バトルアナライザでも、沈めた数>沈んだ数だったみたいだし、前に指摘されたスキル張り替えも意識しましたよ

きっと実戦はまた別なんでしょうけど、ともかく、これで大海戦にもPCで出られます
あとは司令タッチの操船ですね

唯一のSS
150421_bc.jpg

さすが、アレさん
この日しか使わない店売り船の帆を塗る気合の入れようで、ぶっちぎりでゴールラインを越えて優勝してます(違


2つ目の目的は、今後も見据えての交流です
私はフランス要塞部隊のすべてを知ってるわけではないけれど、わりと司令部に近い位置にあるマルコ隊ともずっこ隊

いくら連携しようと呼びかけても、お互いの名前さえ知らない艦隊同士で成り立つわけがなく、特に要塞部隊は自己犠牲を強いられるシーンも多く、自然と連携相手への信頼が必要になります
なので、まずはお互いの名前を覚え、雰囲気を知ってもらうための、はじめの一歩です


ちょとマジメな話

陣営として、あるいは国として、足並みをそろえるのは理想だけど、私はムリだと思ってます
いろんな考えの人がいて、いろんな目的で参戦してて、リアル都合だってありますよね? 真剣な遊びだけど、リアル>ゲームの不等号は逆にしちゃダメです

それにみんなが司令官の作戦に従って動いたとして、もしその作戦が失敗したら? 非難しますか? 責任を求めますか? 司令官だって生身の人間です
特定の人に負担をかけることを、私は良いとは思わない

だから、私は個人の繋がりしか信用しない
その繋がりの範囲内でのみ足並みをそろえ、動ければ良いと考えます

前線に出る私としては、信頼に足る人たちといっしょに動きたい
もずっこ隊も、マルコ隊も、私は信用してるから、この両隊を結びつけたい。その結び目みたいな役割を担うことができれば、相手側から見てより脅威な部隊になれるはず

さあ、開戦だ

・・・まだ早いねw

<< ナタール大海戦:食卓には愛情を、海戦には根性を | ホーム | 尊敬 >>


コメント

後半のスナイさん意見に同意です~。
色々な考えの人がいるから戦い方の幅も広がるし、
なにより面白いんだと思う。

まずは明日の事前会議ですねー。
早いけど、早くないよw

ふたつの艦隊の合同イベですかぁ。楽しそうですね~。

今回は「数年間大海戦離れて戻るタイミングが、、」という他商会の会員さんと一緒にもずっこ隊におじゃまします。よろしくお願いします。

船員の補充はEo行くよりガナ司令部の方が多少マシかもしれませんな
艦隊は解散しなきゃならないけど茶室は抜けなくて済むから。

解散してガナいって補給して上陸地点で再集結するのと
ケープorソファラにいくの、
どっちがマシか って話だねん。

期待以上の存在感(´ω`)

僥倖僥倖.
しかして今回の海域、艦隊決戦になるのが大方の予想みたいですが、

うーん

どうなるでしょうね.
どう転ぶか、非常に楽しみであります(*´益`*)

おへんじー

>ぷらさん
同意、ありがとう^^
あらためまして、週末はよろしくですm(__)m

>ひなちゃん
今回はお試しの合同イベでした
次回は誘うねー

>いざさん
問いかければ、やっぱり意見は出てくるよね
今回はお休みかの?

>りひこさん
やってみなわからん・・・こともないか
足の早い工作隊はまちがいなくケープorソファラ補給と思うよ

>なばなばん
存在感なんてないよ^^;

それにしても、なんだ、その他人事な感じなコメントw
宿題(作戦案)はできましたか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。